交通安全教室日記

<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< H29.12.26 さくら学習センターで「法令講習」を実施★ | main | 古川集会所で「高齢者講習」を実施★ >>

H30.1.10 下林集会所で「自転車シミュレーター講習」を実施★

今日は高齢者交通安全の日ですハート

高齢者の交通事故防止のため、拝志地区に住む高齢者の方にお集まりいただき、

自転車シミュレーター講習を実施しました花

 

腹話術人形の‟松山大介くん”と交通安全について再確認しました電球

今回の講習会に参加していただいた方の多くが、日頃から車を運転されている方でした車ため息

拝志地区は大型トラックがよく走っており、スピードの出やすい道路が多くあります汗

このような道路では、歩行者の方は横断歩道を利用し、横断中も車が来ていないか確かめながら横断しましょうキラキラ

ドライバーの方は、制限速度を必ず守り緊張感を持ってハンドルを握りましょう太陽

 

続いて松山南警察署 交通課員が自転車利用時のルールについて説明しました自転車

自転車も車やバイクと同じ「車両」の仲間になるため、車道の左側を走行しなければいけませんまーく

ですが例外もあり、13歳未満の子どもや、70歳以上の高齢者は歩道を走行することができますハート

歩道を走行する場合は、歩行者優先を守りすぐに止まれる速度で走行しましょう星

また、傘さし運転、お酒を飲んだ状態での運転は罰則の対象となります涙

自転車のルールやマナーを理解し、安全運転に努めましょうえんぴつ

 

最後に「自転車シミュレーター」を使い、実際の交通場面に近い状況で、自転車を安全に利用できるか体験していただきました♪

自転車を発進させる前は、写真の方のように後ろから車やバイクが来ていないかを確認しましょうキラキラ

全員が講話で学んだとおりのルールで乗車することができましたDoCoMo

また、物陰や左右の見えにくい交差点に潜んでいる危険を予測しながら、安全に通行する術も身につけていただきました手

体験していただいた方の中には、手信号を使って右左折している方もいらっしゃいました手

手信号は周囲の人に自分のこれからの行動を示すとても大切なものですハート

自転車を利用する際は、積極的に合図を出してみてください★

 

今回の講習会で交通ルールについて再確認することができたと思います矢印上

今日学んだことをご家庭や地域の方々で話し合い、拝志地区から交通安全の輪を広げていきましょうハート

 


MOBILE
qrcode