交通安全教室日記

<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

H30.4.17砥部小学校で「交通教室」を実施★

H30.4.17砥部小学校で「交通教室」を実施★

 

砥部小学校の1・2年生のお友だちを対象に交通教室を行いました手

 

はじめにお姉さんが標識についてのお話しました耳

お友だちは元気よく標識の意味について答えてくれました手

「とまれ」の標識があるところでは、必ず止まって自分の目で安全を確認してから進むようにしましょう!!!

 

標識のお勉強をした後は、4人ずつ歩行練習を行いましたDocomo_kao17

信号が青になっても左右の安全を確認してから渡るようにしましょうkyu

みんなさん元気いっぱいに手を挙げて渡ることができました:)

また、自分の目でしっかり安全の確認をして渡ることができていましたねかお

 

最後に砥部町役場の方にお手伝いをしてもらってダミー実験を行いましたかお

もし、人形が自分だったらと思うと怖いですよね汗

そうならないためにも道路には絶対に飛び出さないでください手

 

道路を歩くときは、右側を一列で歩き、お友だちとのお話に夢中にならず安全に歩くことに集中しましょうひらめき

これからも、交通事故に遭わないように今日お勉強したことを忘れずに守ってくださいき


H30.4.16 広田小学校で「交通・自転車教室」を実施★

広田小学校の全校児童を対象に「交通・自転車教室」を実施しました手

 

はじめに、松山南警察署のお巡りさんから交通ルールについてお話がありましたお巡りさんパトカー

自転車を利用しているときも、歩いているときも「3S」が大切ですポイント

See・・・よく見るエクステンション

Stop・・・止まるエクステンション

Slow・・・ゆっくりエクステンション 

この「3S」をしっかりと守って、交通事故に遭わないようにしましょう♪

 

次に、歩行練習を行いました歩く

横断歩道を渡るときは、左右の安全確認を確実に行い、右手を高く上げて車やバイクに自分の存在をしっかりとアピールしましょうDocomo88ひらめき

新入生もいましたが、上級生に負けないくらい真剣に参加してくれましたハート

 

また、自転車を利用する生徒の走行練習も行いました自転車ぴのこ:)

自転車はとても便利な乗り物ですが、ルールを守らないと大変危険な乗り物になってしまいます悲しス。泣き

ルールを守って正しく利用しましょうおかお(幸せ)

自転車利用時に横断歩道を渡る場合は、車が来ていなくても左右の安全確認をしっかりとして、自転車を押して渡ります電球

また、自転車を利用する時は必ずヘルメットを被り、万が一交通事故に遭ってしまったために自分の頭を守るようにしましょうヘルメットき

 

最後に、ダミー実験を行いました晴れ

時速30キロで走る車と、広田小学校のみなさんと同じくらいの身長のダミー人形が衝突する実験です手

人形はぶつかった瞬間、車の下敷きになり数メートル引きずられてしまいましたゆう★

道路を走る車は時速40キロから60キロほどのスピードなので、もしぶつかってしまったら大けがをしてしまいますし、最悪の場合は命を落としてしまいますぐすん

ダミー人形が自分だったらと考えることで、交通安全意識をより高めることができたと思いますキラキラ

 

今日学んだことは、自分の身を守るためにとても大切です筋肉

必ず守って一人ひとりが交通安全について考えて、これからも安心安全、元気よく学校生活を送ってくださいねアンパンマン


H30.4.16 久米小学校で「交通教室」を実施★

久米小学校で「交通教室」を行いましたうさぎ♪

 

まずはじめに、パネルを使って

道路のどこを歩いたらいいのか、信号機の色の意味などをお勉強しました信号

市役所の指導員さんの質問に久米小学校のみんなは元気よく答えてくれました手

 

久米地区は電車の線路が通っており

電車が行き交うのをよく見かけます電車

踏切では必ず止まって、目と耳で安全確認することを

約束しました踏切

 

そのあとは、お父さんやお母さんと一緒に

歩く練習をしました♪

信号機があるところでも、青になったからといって

すぐに渡らずに、必ず自分の目で「右左右」の安全を確認して

「右手」を高く挙げて渡りましょう手ハート

渡るときも、曲がってくる車等がいないか左右を確かめながら

歩きましょう星

 

今日お勉強したことはとっても大事なことですパトカー

交通ルールを守って元気に学校に通ってくださいピカチュウDocomo_hart


H30.4.16重信中学校で自転車教室を実施★

H30.4.16重信中学校で自転車教室を実施★

 

重信中学校の1年生を対象に自転車教室を行いましたヤッタv

お巡りさんが、自転車は車と同じルールだとお話してました汗

必ず左側を走行し、信号や交通規則を守こと、また自転車に乗る時はヘルメットを必ずかぶるとお約束しましたねエクステンション

 

次にお姉さんから自転車の正しい乗り方と手信号についてのお話しました♪

自転車を乗り降りするときは後ろから車やバイクが来ていないか必ず後方の確認をしましょう目

右折・・・右手をまっすぐ水平に伸ばす

左折・・・右手をひじから垂直に上へ曲げる

停止・・・右手を斜め下に伸ばす

手信号は自分の意思を周りの人に伝える大切な動作なので覚えておいてくださいねお願い

 

お話の後は実際に走行練習を行いました顔

片手運転になるので難しかったと思いますが、みなさん積極的に手信号に挑戦してくれました手

「とまれ」の標識があるところでは車だけではなく自転車も止まらなければなりません汗

一度止まったあと自分の目で安全を確認してから通行するようにして下さい顔

 

最後にダミー実験を行いましたエクステンション

時速30kmで走る車とダミー人形がぶつかったとき、とても大きな衝撃がありました汗

もしあのお人形が自分だったらと思うと怖いですよね汗

みんなの命はたった一つしかありませんエクステンション

自分の命を守るために交通ルールを必ず守ってくださいDoCoMo

 

自転車は便利な乗り物ですが加害者になってしまうことがありますき

そうならないためにも、今日学んだ事を必ず守って交通事故のない楽しい毎日を過ごして下さいねDoCoMo


H30.4.13川内中学校で自転車教室を実施★

H30.4.13 川内中学校で「自転車教室」を実施★

 

川内中学校の1年生を対象に実施しました★

最初に全体でお話を聞きました耳

手信号のお話ではお姉さんのまねをしながら練習することができましたね手

手信号は周りの人に意思表示をする大切な動作ですき

・右折→手のひらを下にして右腕を水平に出す

・左折→右腕の肘を垂直に上に曲げる

・停止→右腕を斜め下に出す

みなさんしっかり身につけることができましたニコッ

 

講話の後は、ビデオを見る人と実際に自転車に乗って走行練習する人と二つのグループに分かれて練習しましたエクステンション

自転車を乗り降りする前や出発する前は、後ろから車やバイクが来ていないか後方の安全確認をしましょう!!

みなさん積極的に手信号に挑戦してくれましたき

 

「とまれ」の標識があるところは、交通事故が発生しやすい危険な場所ですびっくり

しっかり自分の目で安全を確かめてから進みましょうお願い

 

お友だちが走行しているのを見てお勉強したり、指導員さんのアドバイスにしっかりと耳をかたむけながら、走行練習を行うことができましたねにこ

中学生になったら自転車に乗る機会も多くなると思いますが、今日学んだ事を活かして安全に走行してください=3


ARCHIVES
MOBILE
qrcode