交通安全教室日記

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

H30.6.20 窪田小学校で「自転車教室」を実施★

窪田小学校の3年生を対象に「自転車教室」を実施しました(#^.^#)

雨が降っていたので体育館での教室です☂☂

 

最初に、自転車のルールについてお話を聞きました★

自転車は車やバイクといった「車両の仲間」なので、道路の左側を走行します♬

しかし、窪田小学校のみなさんのように13歳未満の子どもは「歩道」を走行することができますが、「歩道」は歩行者優先なのでいつでも止まれるスピードで走行しましょう❢

 

次に、模擬コースで走行練習をしました☆彡

自転車に「乗るとき・降りるとき」は車やバイクが来ていないか、必ず「右後ろ」を確認してから次の動作を行いましょう❢

松山市は「踏切」が多くあります( ..)φ

踏切」では自転車から一度降りて、電車が来ていないか「右・左・右」の安全確認と、警報機の音もよく聞いてから、自転車を押して渡りましょう♪

また「止まれ」の標識があるところでは、車はもちろん、自転車も一時停止しなければいけません❢

止まらずにそのままのスピードで進んでしまうと、車やバイクと衝突して大怪我をしてしまいます❢❢

自分の目」で安全を確認してから進みましょう✤

 

自転車は、誰でも利用できて便利な乗り物ですが、ルールを守らないと危険な乗り物になってしまいます((+_+))

今日のような雨の日に、片手で傘をさしながら自転車を利用している人がいますが、とても危険です(>_<)

交通事故に遭って大怪我をしたり、命を落としてからでは遅いので、ルールは必ず守り、安心安全に自転車を利用しましょうね(*^^)v❤


H30.6.20イオンスタイル松山で「反射材配り」を実施★

今日は、交通安全の日です!!

イオンスタイル松山へ買い物に来たお客さんへ反射材とチラシを配りを行い、交通事故防

止を呼びかけました☆

反射材は、遠くにいる車のライトから確認できることから、夜間や早朝の交通事故を防

止するためにとても大切なものです!(^^)!

今回配布した反射材はリストバンドタイプのもので、身体だけではなく鞄や自転車に

もつけていただくことができます\(^o^)/

受け取った方からは、「歩くときに利用するよ!」「ありがとう!あると助かるよ!」

といった声を聞くことができました✤

引き出しに閉まいっぱなしにしないで是非活用してみてくださいね\(^o^)/

日が暮れるのが遅くなっていますが、油断は禁物です(+o+)

夜間や早朝にお出かけする際には、反射材を着用し、交通事故防止に努めてください❢❢

今後も松山南署管内のスーパーにて反射材配りを実施する予定ですので、ぜひゲットし

てくださいね❤

 

 

 


H30.6.20 福音小学校で「交通教室」を実施★

福音小学校の1年生を対象に「交通教室」を実施しました★☆

 

はじめに、パネルを使ったお話を聞いて交通ルールについてお勉強しました( ..)φ

道路を歩くとき、お友だちと遊んだりせず右側を1列で歩きましょう❢

また、道路を渡るときはどんなに急いでいても横断歩道や歩道橋を利用して、安全に渡りましょう♬

 

次に、模擬コースで歩行練習をしました(#^.^#)

横断歩道を渡る前に「右・左・右」の安全確認をしっかりと行って、自分の存在を運転手にアピールするために右手を高く上げて渡りましょう☆彡

渡っているときも車が進んできていないか左右の確認をします❢

「止まれ」の標識や見通しの悪い曲がり角では、飛び出さずに手前で一度止まり、安全を確認してから進みましょう❢

「踏切」では、電車が来ていないか自分の「」で見ることと、警報機の音も聞いてから渡ります❢

また、遮断機が下りているのに無理やり踏切に入るのは危険なので絶対にしてはいけません❢❢

音が鳴ったら急いで渡ろうとせず、電車が通り過ぎるまで待ちましょう☆ミ

みなさん、お話をよく聞いて真剣に教室に参加してくれました❤

 

今日学んだことは、自分の1つしかない命を守るための大切なお約束です❢❢

忘れずにしっかりと守って、これからの楽しい学校生活を安心安全に過ごしてくださいね(*^^)v♪


H30.6.18 松山南交通安全協会 女性部総会を開催★

松山南交通安全協会は、16支部の地域に分かれて構成されています。

その中で、活躍されている女性役員の方に集まっていただき、女性部総会を開催しました★

 

 

はじめに当協会女性部長・当協会長・松山南警察署長が挨拶をしたあと、

◆平成29年度 事業報告・収支計算書

◆平成30年度 事業報告(案)・収支予算書(案)

◆女性部役員の選任(案)

を審議し、女性ならではの特性を活かした街頭活動などを行って、

地域の交通事故ゼロを目指して活動していくことを決議しました!

 

総会終了後は、当協会事務局長が高齢者講習制度や運転免許の病気に関する講話を行いました( ..)φ

 

高齢者講習制度が改正され、満70歳以上の方が免許証の更新をする場合は高齢者講習を受けなければなりませんが、

75歳以上の方は一度教習所で認知機能検査を受けていただき、その結果で高齢者講習を受ける内容が変わります!

場合によっては運転免許が停止される可能性もありますので、必ず通知結果に従ってください(>_<)

 

今後も女性部ならではの視点で、交通事故の抑止と安全で快適な交通社会の実現を目指し

活動を行ってまいりますので、皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします(._.)♬

 


H30.6.13 ルナ物産蠅如嵋[畊崕」を実施★

ルナ物産蠅亮勸の方々が「法令講習」に参加していただきました(*^^)v

 

はじめに、松山南警察署 交通課員が講話を行いました★

交通事故の多くは、前方不注意や安全不確認が原因となって発生しています❢

愛媛県警察では3S運動を実施しており、

《See》よく見る・・・周囲をよく確認して、追突事故を防ぐために車間距離をあけましょう❢

《Stop》止まる・・・赤信号や一時停止場所を含む交差点では、必ず止まりましょう❢

《Slow》徐行する・・・交差点付近や歩行者等が近くにいるときは、スピードを落として車両や歩行者の急な動きに注意しましょう❢

「自分は交通事故なんて起こさないだろう」と油断せず、安全運転を常に心がけましょう( ..)φ

 

続いて、「注意一秒 怪我一生」というDVDを上映して、実際に交通事故を起こした方の体験談から注意するべきポイントを学びました☆彡

出合い頭事故・追突事故・右折事故・スピード超過による衝突事故の当事者の話を聞くと、どれも「安全運転の基本」が守られていませんでした(>_<)

普段は交通規則を守っても、気持ちや時間にゆとりがなければ交通ルールを無視して、無謀な運転をしてしまいます❢

「5分早めに出発、5キロ減速走行」といった気持ちにゆとりを持って、交通事故を未然に防ぎましょう❢❢

 

ハンドルを握った瞬間から、ドライバーには交通ルールを守り安全運転をする義務と責任が生じます(+o+)

交通事故を起こせば、自分だけではなく、会社、家族にも多大な迷惑をかけてしまいます(*_*;

自分の運転を今一度見直し、家族・地域・職場から交通事故ゼロを目指しましょう✿✿


ARCHIVES
MOBILE
qrcode