交通安全教室日記

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

H29.12.11 樋口集会所で「歩行シミュレーター講習」を実施★

今日は毎月10日の「交通安全日」です!!!

高齢者の皆さんには、交通安全についてぜひとも考えていただきたい日ですちゅん

東温市の樋口集会所で歩行シミュレーターを使った「高齢者講習」を実施しましたおかお(幸せ)

 

初めに、腹話術人形の‟大ちゃん”と一緒に交通安全について再確認しました筋肉

「止まれ」の標識があるところは、見通しが悪く、危険な場所ですポイント

車やバイクはもちろん、自転車や歩行者も必ず一度止まって、左右の安全を確認してから進みましょう歩くため息

また、夜間の外出は、明るい服装とともに反射材を身につけることで、交通事故に遭う危険性を大幅に下げることができますキラキラキラキラ

 

次に、松山南警察署 交通課がお話をしましたお巡りさん

日頃、通い慣れた道路を車両で通る時は、慣れから運転者に必要な「反射力」や「判断力」が低下してしまいがちですゆう★

「いつも通っているから大丈夫だろう」と‟だろう運転”をしてしまうと、思わぬ事故に遭ってしまうかもしれません手

「今日は、角から自転車が飛び出してくるかもしれない」と‟かもしれない運転”を心がけ、常に緊張感を持って運転しましょう手

 

最後に「歩行シミュレーター」を使って、周囲に潜む危険を確認しましたトトロdocomo

止まっている車の角から、遊んでいた子供が飛び出したり、横断歩道を渡っているときに車両が右左折してきたりと自身が歩行者の立場にある時の危険を改めて確認することができました拍手

体験した方は、手をしっかりと上げて渡ったり、危険をいち早く察知し安全の確認をするなど、交通ルールをしっかりと守れていましたnull

 

皆さんとても真剣に講習に参加していただきましたハート

 

ちょっとした油断で交通事故に遭ってしまいますぐすん

そうならない為にも、今日改めて確認した交通ルールは必ず守り、身近なところから地域の安全を心がけていけるよう、ご協力お願いしますアンパンマン


H29.12.6虹のそら保育園・認定こども園ゆうゆう合同で「交通教室」を実施★

虹のそら保育園と認定こども園ゆうゆうが合同で「交通教室」を実施しました晴れ

 

初めに、腹話術人形の‟大ちゃん”と一緒に、交通安全についてお勉強をしましたえんぴつ

道路を歩くときは右側を一列で歩き、友達と遊んだりしないように気を付けましょう筋肉

そして、「右・左・右」の安全確認をしっかりと行い、車やバイクが来ていないか確かめてから道路を渡りましょうひらめき

 

次に、映画「アラジンと魔法のランプ交通安全」を上映しましたランプけむり

この映画で、踏切の渡り方についてお勉強することができました踏切

踏切では一度止まって、電車が来ていないか左右の確認をして、警報機が鳴っているかどうかも忘れずに確認をしますパチパチキラキラ

また、危険なのでこどもだけで踏切に入ることはやめましょう×

 

最後に、屋内で歩行練習を行いました歩く

横断歩道を渡るときは、車が来ていなくても左右の安全確認を行い、自分が渡っていることを右手を高くあげて運転者にアピールしましょうポイント

また、横断歩道を渡っている途中も、左右の確認をしながら渡りましょう!!!

見通しの悪い曲がり角では一度止まり、安全かどうか確認することが大切です手

 

虹のそら保育園のお友だちも、認定こども園ゆうゆうのお友だちもとても真剣に教室に参加することができましたおかお(幸せ)

 

今日お勉強したことは、お外に遊びに行くときにとても大切になります花

ルールを守らないと大きなけがをしてしまい、おうちの人やお友だちがとても悲しい思いをしますぐすん

お約束は必ず守って、これからも元気に過ごしてくださいねアンパンマン


H29.12.1 年末の交通安全県民運動前合同推進会議を実施★

12月21日から始まる

年末の交通安全県民運動に向けて

松山南警察署で

交通安全協会・安全運転管理者協議会・市町・警察署

合同の推進会議を開催しましたまーく

 

交通安全協会長挨拶では、今年の南警察署管内の交通事故死者数が

昨年と比べ7名多い10名の方が亡くなっている状況の説明と、

夜間・夕暮れ時の交通事故を防ぐために、

反射材の着用、ドライバーには早めのライト点灯の広報依頼が出席者に呼びかけられました星

 

結晶年末の交通安全県民運動結晶

信号期間信号 12月21日〜31日

信号スローガン信号 ここにいる 車に伝える 反射材

信号運動の重点信号

1 高齢者の交通事故防止

2 飲酒運転の根絶

3 夕暮れ時と夜間の交通事故防止

4 自転車の安全利用と「シェア・ザ・ロード」の精神の普及促進

 

となっており、各団体がこの運動の実施要綱を推進し、

運動期間中、交通死亡事故ゼロで交通安全愛顔(えがお)のえひめを

目指していくことで団結しました花

 

当協会の期間中行事

12月21日(木)10:00〜 松山南警察署前

            「出動式・人の輪作戦・交通茶屋」

       25日(月)10:00〜  砥部車両計量所

                              「交通茶屋・人の輪作戦」   

上記の活動を予定しておりますハート

 

皆さまも、この機会にご家族や職場、地域などで

交通安全について話し合ってみてはいかがですが!?

皆さまが愛顔(えがお)で新年を迎えれますよう

当協会も活動してまいりますのでご協力をよろしくお願いしますネコkira

 


H29.12.1 松山南警察署ロビーにクリスマスツリーを設置★

12月になり、今年ももうすぐ楽しいクリスマスがやってきますクリスマス

当協会職員が松山南警察署玄関ロビーに、クリスマスツリーを設置しましたクリスマス

クリスマスツリーには、タスキやリストバンド、キーホルダー、くつのかかとに貼るシールといった様々なタイプの反射材が飾っています♪

受付で交通安全に関する簡単なアンケートに答えてくれた方には、ツリーについてあるお好きな反射材を1つ差し上げます筋肉

クリスマスツリーの設置期間は12月25日までです!!!

 

カメラのフラッシュに反射してツリーの飾りが目立っています星

反射材は約60m先の車のライトから認識することができますポイント

自分の命を守るための大切なものなので、夜間や早朝に外出する際には明るい服装とともに、反射材を身につけましょう電球

 

ぜひこの機会に交通安全について考えていただき、南警察署に足を運んでみてくださいねおかお(幸せ)


H29.11.30 麻生保育所で「交通教室」を実施★

麻生保育所のお友だちを対象に「交通教室」を実施しましたハート

 

初めに、松山市南警察署 交通課のお巡りさんのお話がありましたお巡りさんき

道路を渡るときは、必ず「右・左・右」の安全確認をしてから渡ります晴れ

渡っているときは右手をしっかりと上げて、運転者に自分自身のことをアピールし、歩いているときも左右の安全確認を忘れないようにしましょう!!

踏切の渡り方は、電車が来ていないか左右の安全確認と、警報機が鳴っていないか音の確認をしてから渡り始めましょう踏切

皆さん真剣にお話を聞くことができましたちゅんDocomo_hart2

 

次に、腹話術人形の‟大ちゃん”と一緒に交通ルールについてお勉強しました鉛筆

信号機の無い横断歩道を渡るときは「ぼくは(わたしは)かならず とまります」の3本指のお約束をします電球

このお約束はとても大切なお約束なので、忘れないようにしっかりと覚えましょうポイント

 

続いて、映画「町内新撰組おたすけ組めざし隊の交通安全」を上映しました花

見通しの悪い交差点や停止車両陰からの飛び出しは、とても危険です!

必ず一度止まって、車やバイクが来ていないか安全を確かめてから進むようにしましょう歩く

 

昨日の雨のため園庭で歩行練習ができなかったため屋内で、年長さんの代表のお友だちに、道路を横断する時のお手本をしてもらいましたハート

大ちゃんとお勉強した「3本指のお約束」と、お巡りさんのお話や映画で練習した左右の安全確認をしっかりとすることができましたおかお(幸せ)

皆さん一人ひとりが真剣に教室に参加することができました筋肉

 

これからお外に出かける時は、今日お勉強したことを守りましょう。

交通事故で大けがをすると、おうちの方やお友だちもとても悲しい思いをしますぐすんゆう★

交通ルールを絶対に守って、事故なく安全元気に過ごしてくださいねアンパンマン

 


MOBILE
qrcode